ダイワ スティーズA TWはシマノ派こそ欲しくなる!?

2016年の末から徐々に情報解禁されてきた、スティーズA TW。

シマノ派なのにスティーズA TWのことが気になって仕方ない状態に(笑)
今回はシマノ派こそ欲しくなるスティーズA TWの魅力をシマノ派のみんなに届けようと思います。

16スティーズSV TWが予想以上に良かった。

みなさん、どうも。リトリーブソウル運営者のKです。
YoutubeでKのフィッシングちゃんねるをやっております(^ ^)

自分は去年、勢いでスティーズSV TWを購入しました。

16スティーズSV TWをシマノ派の私が手放さない理由 - Retrieve Soul|Kのフィッシ...
2016年の春に発売したスティーズSV TW。 2017年現在でも、このスティーズSV TWはシマノ派である自...

 

上記の記事を読んで頂ければわかるのですが、気に入っております(笑)
シマノにもありそうでなかった、軽量ルアー向き(もちろん重いルアーも余裕)の34mmだったわけです。

そして、このスティーズA TWに繋がるわけですよね!

コンパクト&高剛性の脅威

シマノにはないです、コレ。
いや、「過去にあった」というべきか・・

アンタレスAR

高剛性かつ34mm。
スティーズのコンパクト感には負けますが、安心の「アンタレスブランド」

アンタレスというベイトリールの魅力をバス釣りYoutuberが深堀りしてみる - Retrie...
皆さんご存じ、シマノが誇るフラッグシップベイトリール。 アンタレス。 このアンタレスというリールが好きで、好き...

 

当然ながら自分も愛用しておりました。
当時は初代アンタレスがベースだったので、マイルドな使用感のARは「優等生すぎる」みたいなレビューをよく見かけたものです。

思い出すと絶妙なリールだったなと。
3/8〜1/2ozぐらいのスピナーベイトとか、デカすぎないシャロー〜ミッド系のクランクベイトとか、めちゃめちゃ気持ち良かったですからね。
メタニウムでは出せない領域でした。

一応、現在のシマノのラインナップでもアルミフレームでタフを打ち出したリールはあるんです。


シマノHPより】

他にもいくつかあります。

…ただですよ!?

 

深溝すぎるんですよ!

14lbがなんと145mも巻けちゃう!
アンタレスARや13メタニウムは14lbが100m。
メタニウムMGLに関しては14lbが90m。

深溝すぎるんですよ・・。

需要があるのは理解できるのですが、同じような打ち出しで、同仕様に近いモデルが数台ラインナップされてますからね。
シマノは「タフ&バーサタイル=34mm深溝」みたいになってる気がします。

これに糸をしっかり巻くとスプールが重くなって(単純に糸がいっぱい巻けるから)、確実に軽量ルアーへの対応力がスポイルされる。


11バスワンXTがまさにその代表的な例。(17バスワンXTは糸巻き量14lbが110m、16lbが100mとなり、2011年モデルより減少)

話が逸れましたが、スティーズA TWは14lbが115m、16lbが100m。
タフな34mmは、14lbを100〜110m辺りが近〜ロングキャストまで幅広く対応してくれると思います。

そして、ジワジワ欲しくなってきちゃうんです。。

メタニウムの存在

問題はここですよね。
恐らく現行モデルで1番、用途的(価格的)にぶち当たるのがメタニウムシリーズ

メタニウムMGLに関しては、巻き心地も良くなり(おそらくMGLスプールでの慣性力低下と、サイレントチューンによってベアリングの位置が今までよりスプール側に変化したことが大きな原因)、糸巻き量は少し違うので差別化はできるものの、実際に使うと用途は被りまくることが予想されます

そしてメタニウムもマグネシウムを使い、見た目のわりになかなかのタフ仕様。

ただ、スティーズA TWはガッツリアルミ!
そして良い意味で厄介なことに、SV TWを買って凄く恩恵を感じた、正方形で握りやすいコンパクトボディ。

16スティーズSV TWをシマノ派の私が手放さない理由 - Retrieve Soul|Kのフィッシ...
2016年の春に発売したスティーズSV TW。 2017年現在でも、このスティーズSV TWはシマノ派である自...

 

フレームはもちろん、両サイドまでアルミここまできて軽量化のためなのか、ギアはブラスではなくジュラルミン・・


ダイワHPより】
フィッシングショーで巻き比べてみたところ、空回しではスティーズA TWの方が、若干しっかりしてるような感じを受けました。まぁメタニウムに比べて15g重いですからね。重さによる感覚の違いもあるでしょう。
あとは実際に使ってみてどう感じるか。セットするロッドによっても使用感はかなり変化するはず。

ちなみにブレーキはマグフォースZで遠心の使用感に近いので、バンタムの172MHにつけて、1/2ozのスピナーベイトとか超気持ちいいでしょうね。(あくまでロッドはシマノw)

バンタムはグロリアスやアルティマほど軽くないので、スティーズA TWの190gという重さが、逆にマッチすること間違いなしです。

まとめ

シマノさん!

 

「アンタレスAR MGL」をお願い致します!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。